スプリンクラー設備

スプリンクラー設備

 火災が起きた時、火点近くのスプリンクラーヘッドから水を噴射させ、初期消火を図るのがスプリンクラー設備です。

 屋内・屋外消火栓と異なり、スプリンクラー設備は自動で起動するのが特徴です。

 火災から退避するのが困難なご年配者や障害をかかえた方たちを火災から守るため、近年では養護老人ホームや障害者施設への設置義務が強化されています。

 

 当社では流水検知装置1次側の太径管は溶接による加工管にて、2次側の細径管は自動ネジ切り機によるネジ加工管にて大量生産に対応して参ります。

Okabe Kakou Center Co.Ltd

  • Facebook - Grey Circle
  • LinkedIn - Grey Circle
  • Google+ - Grey Circle

岡部加工センター株式会社